いちにち0.3ミリ

「平凡なアラフォー」から「そこそこまあまあなアラフォー」へのクラスチェンジを目論んでおります。走ったり断捨離したり本読んだり。

玄米がお手軽に美味しく仕上がる炊飯器「BALMUDA The Gohan」

若い頃は好きなものを好きなだけ食べてれば幸せだったワケですが、そんな束の間の幸せにはもれなく後悔がついてくる年齢になってまいりました。調子に乗ってしまった飲み会の翌日の身体の重さたるやもう。

やはり普段の食べ物にも気ををつかわねば!と、手始めに普段のご飯を玄米に変えてみたのですが、家の炊飯器で炊くとどうにもパサパサで… いくら身体に良くても、 美味しく食べられなければ続かないなと。

 いろいろ検討した結果、クリエイティビティ溢れる新進家電メーカー、BALMUDA(バルミューダ)の炊飯器を購入してみました。

www.balmuda.com

 

f:id:donnadonna:20190417233058j:image

 一般的な500ml ペットボトルより少し背が低い、 こじんまりとしたサイズ感。  炊飯器っぽくない、オシャレな見た目です。

f:id:donnadonna:20190417232307p:image

内釜にお米を研いで水を入れるのは、 普通の炊飯器と同じですが…

f:id:donnadonna:20190417231952j:image

外釜にも水を入れるのが個性的です。内釜を直接熱する従来の方式ではなく、蒸気で熱することでお米に優しい仕上がりになるのだそうです。

f:id:donnadonna:20190417232322j:image

”玄米モード”を選択して炊飯ボタンを押し、90分ほどで出来上がりました。

こちらの炊飯器は、玄米でも浸水いらずで炊けるのがウリなのでお手軽です。

予想外にツヤツヤしており、嬉しい誤算。

パクっと一口。パサパサ感なし!バッチリ美味しくてこれまた嬉しい誤算。

手間がかからず、かつ食べやすい仕上がりに。これなら続けられそうです。

 

f:id:donnadonna:20190417232351p:image

 カレーのライスを玄米にするだけで、ものすごく健康的な食事に見えるのはなぜなんでしょう。不思議。

BALMUDA The Gohan バルミューダ ザ・ゴハン

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

アサヒ飲料の新商品「ウィルキンソン タンサンティー」

4/16発売だったみたいですね、デビューしたてほやほや。

夏場、紅茶の炭酸水割りを愛飲する身としては試さないわけには参りません。

f:id:donnadonna:20190417234153p:image

無糖紅茶のフレーバーをつけた炭酸水ですね。

ちなみにこのウィルキンソン、僕は長年ヨーロッパあたりの会社からの輸入品だと思い込んでいたんですが、実は純日本生まれ日本育ちなのだそうです。

ヒストリー|ウィルキンソン|アサヒ飲料

130年前、兵庫県の宝塚で炭酸鉱泉を発見したウィルキンソン氏が、その水を販売し始めたのがはじまりなのだとか。

f:id:donnadonna:20190417234203j:image

原材料 "水/炭酸,香料” のみ。清々しい!

エネルギー  0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物  0g
  ー糖類 0g
食塩相当量 0g

これでもかとゼロが並びます。テストの成績表じゃなくてよかった。最近増えてきたフレーバー付き天然水、カロリーやら糖質やら意外と高めのものも少なくないので、ありがたや。

 

お味の方は?

開封すると、ふわっと紅茶の香りが。気分が上がります。

甘みはもちろんないですが、ウィルキンソンの強めの炭酸が爽やかです。

そして、喉を通る後味もほのかに、でも確かに紅茶。こりゃ良いやー

個人的にはリピート決定であります!

アサヒ飲料 ウィルキンソン タンサン ティー

 

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

”ながらランニング”の良し悪し

ランニング中にオーディオブックを聴いていると、意外なプラス面があることに気付きまして。

予定の距離を走りきり、もう家に帰りつきそうな頃合いでも、耳から流れ込んでくる内容がキリの悪いところだと「この章の終わりまでは走っとくかー」と、もう少しばかり頑張りたくなります。微々たるものではありますが、塵も積もればなんとやら。

逆に、オーディオブックの内容に気が行って、走るフォームへの意識がおろそかになっているのはマイナス面ですかね。最近、走った後の脚が張っているのはフォームの乱れが原因のようで……

フォームが安定するまでは、熱中しすぎない程度にゆるーく聴ける本にした方が良さそうです。

今日のランニング後ノンアル

f:id:donnadonna:20190416233404j:image

 ペットボトルなんてあるんだ…と、物珍しさで購入。

f:id:donnadonna:20190416233458j:image

 コップに注ぐと、瞬く間に泡が消えました。

f:id:donnadonna:20190416233714p:image

原材料を本家ドライゼロと比べると、大豆ペプチドとホップが含まれていません。そこが泡立ちに影響してるんですかね。

その分、炭酸が本家より強力で、そちらから得られる爽快感はなかなか。

ビールに近づく方向性ではないですが、独自進化した新種の飲料としてはアリなのかも?

にほんブログ村 その他スポーツブログ ランニングへ
にほんブログ村

 

ファミマ×RIZAP 「なめらかチーズケーキ」

罪悪感50%オフ(※個人の感想というアレ)で食べられてしまう、甘党の救世主ライザップコラボスイーツ。今日は仕事帰りに身体が甘いモノを求める声が聞こえたので、先月発売の新商品を試してみることにしました。

www.family.co.jp

 栄養成分

エネルギー  244kcal
たんぱく質 4.2g
脂質 20.8g
炭水化物  9.9g
  -糖質 9.9g
 -食物繊維 0g
食塩相当量 0.5g

糖質9.9gは、一般的なレアチーズケーキと比較して57%カットと謳われています。半分以下にしてくれてるんですね。この糖質量、ご飯ならたったお茶碗0.2杯分!

脂質20.8gは、先日試したライザップコラボ版「たっぷり食べたい!プリン」10.4gのちょうど倍、と考えると多く見えてしまいますが、一般的なレアチーズケーキは30gオーバーが当たり前みたいなので、それと比べると約40%オフと頑張ってくれています。

donnadonna.hatenablog.com

 

 お味の方は?

f:id:donnadonna:20190415232435j:image

 名前通りのなめらか感。

f:id:donnadonna:20190415232439j:image

そして、抑えすぎず、かと言って不自然でもない、品の良い甘さです。さらに、ちゃんとチーズのコクも感じられます。これは好きかも!

食感のなめらかさも手伝ってペロッと完食し、たしかなまんぞく。

 

ちょっと疲れた仕事帰りetc、リピートしてそうな未来が見えました。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

神様に相手にされなかったワケ、『祈り方が9割』でわかりました【書評】

子供の頃に家族でお参りした神社なるものは正直面白い場所ではなく、賽銭箱の前で手を合わせるポーズをしている時も、脳内の9割は屋台のりんごあめだったように記憶しております。年月を経て、「二拝二拍手一拝」などの作法も聞きかじり、ようやく人並みに祈れるようにはなったのですが…どこか形式的と言いましょうか。なにせ、願い事が叶った記憶なんぞあまり無く、気休めみたいなモンだと内心思っていましたし。

ところが、先日何気なく手にとったこの1冊、帯のキャッチコピーに目を引かれました。

ビジネスにも、恋愛にも、役立つ伝統のシステム

マニュアル化により、最短で「願いを叶える技術」を習得できる

なんと、マニュアルにのっとって習得できる技術で願いが叶えられるんだとか。購入してみたところ、興味深い内容が盛りだくさんで一気読みしてしまいました。

祈り方が9割 願いが叶う神社参り入門

内容

著者の北川達也さんは神職の資格もお持ちで、かつソフトウェア開発の会社経営をされている方です。この異色の経歴のコラボレーションにより、「願いが叶う神社参りの方法」を、ソフトウェア開発の如くマニュアル化しておられます。難解な専門用語などもないユーザーフレンドリーな文章で書かれており、僕のような神社素人にも大変理解し易かったです。

全部で十章あり、大きく分けると入門→基礎→応用→実践、の4つのパートになります。

・神社参りの入門 知識編・服装篇

・神社参りの基礎 参道編・賽銭篇・祈祷篇

・神社参りの応用 神話編・神道篇・歴史篇

・神社参りの実践 感謝編・愛情篇

特に、「神社参りの実践」の章は、目からウロコでした。

 『神社参りの入門』

神社についての基礎知識の確認として、「鳥居」や「本殿」等の施設の名称と意味が確認できます。

続いてお参りの仕方について、

・いい神社に

・定期的に(月に一度の「月参り」)

脚を運ぶことが推奨されています。

神社参りは、一時頑張るものではなく、継続することによって価値が生まれてくるものです。

定期的に神社参りを続けていると、私たちの感性は研ぎ澄まされていきます。

そして、大きな「ご神徳」が得られることもあります。

とのことで……僕のような、出張ついでにふらっと立ち寄る程度の野良猫みたいなお参りでは足りてないんですね。

また、お参りの服装の重要性について

身だしなみを整えることは神様への「最低限の礼」と言えます。

と語られており、過去の自分の無礼を反省した次第です…

おすすめの服装は、やはりスーツなのだそうです。

『神社参りの基礎』

 「手水を取る作法」や「賽銭箱の前での作法」(二拝二拍手一拝)などが確認できます。ありがたいのは、形式だけではなくその作法の意味や由来も述べられている点。例えば、「手水を取る作法」については

手水の原型は、「伊佐奈岐神(いざなきのかみ)が水に入って、身をすすぐ」という神話にあります。このイザナキの行った行為を「イザナキの禊」といいます。

その「イザナキの禊」が時代の流れの中で簡略化して、現代では、「手水を取る」行為となりました。

と由来が解説されています。何も知らずに形式的に手と口をすすぐよりも、イザナキの禊に思いを馳せながらひしゃくを手にとる方が、神社への畏敬の念がより深まりそうですよね。

『神社参りの応用』

先程の「イザナキの禊」、なぜイザナキの神が穢れを清浄にするための禊を行うことになったのでしょうか。そんな『古事記』に書かれた日本神話や、神道ならびにその歴史についての知識が、この『応用』のパートにて簡潔にまとめられています。知っているようでよく知らなかった「国生み」の神話の流れが非常にわかりやすく、興味深く読み進められました。

アマテラスが天の岩戸に閉じこもって世界が暗闇に包まれ…という有名なエピソードがありますよね。この本を読んで初めて知ったのですが、引きこもってしまった原因は兄弟神のスサノオのこんな振る舞いだったのだそうです。

アマテラスの所有する田の畦を壊し、田に水を引く溝を埋めて、アマテラスの御殿に糞を撒き散らすなどの行為をしました。

神様が姉相手になんという……

お気に入りの女性をあの手この手でさらっていくギリシャ神話のゼウス様をはじめ、自由奔放な神様は数多くいらっしゃいますが、日本神話にもなかなかの逸材がおられたんですね。

『神社参りの実践』

願いが叶う「祈り」とは具体的にどういうものなのか。しっかりマニュアルにまとめられています。僕にとって、特に学びが多かったのはやはりここでした。

願いが叶う人の祈りは、

  • まず神様への「感謝の祈り」を捧げ
  • 次に「愛情の祈り」を捧げている

この「愛情の祈り」とは、自分の喜びのためではなくみんなの喜びのための「祈り」であり、フォーマットは

「〇〇さんが喜びますように」

この形なのだそうです。自分への願いは、「不浄の願い」として叶えて頂けないという……

子供の頃からの僕の願い事、もれなく不浄でした。「かみさまもっとかしこくなりたいです」だの、「花粉症が治りますように」だの…ダメな祈りの見本市です。

次に神社にお参りする際に備えて、ちょっとフォーマットに合わせてみましょう。

「花粉症が楽になって、(ティッシュの消費が減って)森の木々が喜びますように」

んー……神様に苦笑されそうです。

「花粉症が楽になって、(いろいろ気遣ってくれる)周りの人達が喜びますように」

こんな感じ??

 

お参りが楽しみになる一冊ですよ。ぜひご一読を。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

 

新生活には彩りを

今週のお題「新生活おすすめグッズ」とのことで。引越しした際、あって良かったものを思い浮かべてみると…

f:id:donnadonna:20190413234104p:image

自分でも意外なことに、「花」が見えました。グッズというくくりかどうかは際どいですが

f:id:donnadonna:20190413234442p:image

緑色だったツボミがほのかに色付いて来る様は、新生活に慣れるまでの大小入り混じったストレスを癒してくれます。

f:id:donnadonna:20190413233343p:image

ツボミが開いた朝は、一日頑張れそうな気がしてきますよ。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

 

ファミマ×RIZAP 「乳酸菌とプロテイン」

プロテインと乳酸菌の組み合わせ、ありそうで意外とないですよね。

たんぱく質は筋肉や皮膚,髪などの健康維持に必要である反面、腸内の悪玉菌のエサになり、彼らの増殖を助けてしまう一面もあるのだそうです。

善玉菌の代表選手みたいな乳酸菌を一緒に摂取するのは理に適っていますね。今月発売されたばかりのライザップコラボ新商品、試してみました。

www.family.co.jp

 

f:id:donnadonna:20190412231956j:image

たんぱく質12.2g。厚生労働省が決めている成人1日あたりの摂取目安を男性60g,女性50gなので、何故かこれだけを飲んで過ごす日があったとしても男性なら5本,女性なら4本でたんぱく質は大丈夫です。

f:id:donnadonna:20190412232001j:image

乳酸菌ということで飲むヨーグルトの様なものを想像していたのですが、それに反してだいぶサラッした液体が現れました。

飲んだ感触も、見た目以上に水っぽく…甘味料で味付けしたほんのりバナナ風味の水、といった感じで。正直、美味しくはないかなー。

個人的には嫌いではないですが、好みは分かれそうな印象です。

 

コンセプトが素敵なだけに、惜しい……

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村